2010年2月6日土曜日

水路と向こうに見える廃墟



水路と向こうに見える廃墟


敷地北側の水路敷。ウトロ町内サイドは、水路向こうより1mほど地盤が低い。大雨の時は上流からこの水路に流れ込んだ雨水がズバーと敷地ないへ流れ落ちてくる。家の下を走る。下だけでなかったりする。

それはなんとかしたいというわけで、町内だけでなく周辺地域を含めた雨対策として、敷地内に雨水貯留施設を作れないかと。

開発要件だと思ったんだけど、どうだっけ。4000リューベって言うてたかなぁ。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

固定資産税を払ってないのに「俺の土地だ」とか言っているドロボーさんのために税金使って整備は出来ないですよ。

考えても無駄かもしれないが・・・。

固定資産税を払ってもらった自治体がインフラの整備をするわけで、他人の土地に無銭占拠しているドロボーさんに行政サービスは出来ませんよ。まじめに税金払うの馬鹿らしくなるもの

青ひょん さんのコメント...

まぁ、待て。連続して書いてるようだが、

http://utoro.blogspot.com/2008/12/blog-post_15.html

にいま書いたけど、固定資産税どうのって辺りについては、当然クリアされなあかん話やろ。行政や近隣に”示し”つかんやん?

あなたは「クリアしない」とどこかで読んだのか?1年ぐらい前に僕は、「開発用件として固定資産税の清算ってのが当然のように含まれるてる」とかは書いたけど。

きっとあなたは、僕なんかより多額の固定資産税を納めているという理由で、ご心配なのかもしれないけれど、固定資産税をどう清算するかって”技術的な?”テーマは他の問題よりもそれほど重要ではないんじゃないかな。(勿論、つっこまれないためにも清算されねばならないが)

それこそ、あれやん、「税金はらってんねんから選挙権くれ」とか言うテキトーな物言いとかわらんぞ、それって。

コメントを投稿

コメントありがとうございます。

手作業でコメントの承認をいたしますので、ブログへの反映に時間がかかるかもしれませんが、よろしくお願いします。
/青ひょん